台湾、コロナウイルスのことを世界に警告しようとしたのに

緊急事態宣言が解除されて、
なんとかほっとしたものの、これからはビフォーコロナと違う生活をしていかねばなりませんね。

今日はいち早く新型コロナウイルスの深刻さに気づき、行動を起こした台湾の記事を読みました。
台湾、中国、WHO、アメリカの関係はそう簡単なものではないようです。

英文記事を読むことは、世界の発信を知ることと、英語の勉強の一石二鳥です☺

Taiwan says it tried to warn the World about Cononavirus.
「台湾はコロナウイルスのことを世界に警告しようとしたのに。」

On Dec. 31, Taiwan’s health officials fired off an email to the World Health Organization asking for more information.
台湾がWHO世界保健機関に情報を要求するメールを送ったのは12月31日だったんですね。

The WHO should have acted on Taiwan’s query by conducting its own investigation.
「WHOは独自調査を行って台湾からの問い合わせに対応すべきだった。」
台湾はWHOを非難しています。

それに対してWHOは
The WHO has defended its handling of the outbreak and says it relies on member countries like China to accurately report their findings.
中国などの加盟国からの情報に頼っていると、、、

アメリカのトランプ大統領は
President Donald Trump – facing criticism over his own government’s response – had cited Taiwan’s email as evidence of the WHO allegedly helping China coverup the severity of the outbreak, and suspended U.S. contributions to the health agency in April.
WHOは明らかに中国寄りだとして、その証拠として台湾のeメールを引き合いにしています。4月にはWHOへの拠出金も停止するとまで言ったんですね。

ところで、台湾が今回こんなにも素早く行動を起こしたのは、
過去にSARSの苦い経験があったからでもあるんですね。
Some commenters feared a resurgence of the Severe Acute Respiratory Syndrome (SARS), which had killed 774 people in 2002 and 2003.

中国側は12月31日には、人から人に移るものではないと言っていました。
China said that their investigations found “no clear human-to-human transmission.”

その3週間後、人から人へ移る可能性があるとし、
The disease could spread between people,

さらにその2日後に、やっとWHOが人から人へ移る伝染病が発生したと発表したのです。
しかも、その後でその発表を撤回したりしたのです。

でも台湾側は、
We were not able to get satisfactory answers either from the WHO or from the Chinese CDC, and we got nervous and we started doing our preparation.
自分たちで調査を始め、自分たちで対策を考え始めます。

というのも、台湾はWHOの加盟国ではなく、限られた情報の中で自国を守らなければならなかったのです。専門家たちが武漢に出向いて、徹底的に調査し、人から人へ移る可能性があることがわかりました。

That actually gave us that urgency and anxiety that we should be protecting ourselves much better by searching all the necessary social media… and not just rely on WHO’s goodwill or other countries’ goodwill to share information with us.

台湾は、独自で調査を進め、いち早く国境を封鎖し、感染対策を徹底させました。
その結果、中国のすぐ側に位置するにもかからわず、感染者はわずか440人、死者は1桁という少なさです。
中国、台湾、アメリカの関係はますます複雑なように見えますが、
台湾政府は賢明な対策をしたと思います。

https://time.com/5826025/taiwan-who-trump-coronavirus-covid19/

☆覚えておきたい表現
fire off          発射する
fodder          ネタ、えじき
brawl            乱闘、騒ぎ
seize on                   ~に飛びつく、~につけ込む
crop up                    突然発生する
query                    質問、疑問
explicitly                 明白に
concealment             隠すこと、隠蔽
substantive            実質的な、かなりの
pathogen                病原体
institute              始める、策定する
kick up             引き起こす
home in on            ~にねらいを定める、~に注目する
row            さわぎ、騒動
atypical           普通でない、異型の
the smoking gun         決定的な証拠、動かぬ証拠
discern            見定める、区別する、判別する
sensible               賢明な
collate          照合する
deferential         敬意を表する
accommodate the wishes of ~に迎合する、~を聞き入れる
reprehensible       非難されるべき
lay the blame on      ~を非難する
credulous            だまされやすい
a hell of             どえらい、とても
complacency          自己満足、安心感
101              基本、初級編
backtrack         撤回する
caseload         (症例などの)取扱件数
stumble onto          ~に偶然でくわす
game-changer       ゲームチェンジャー、形勢を一変させるもの
like-minded        同士の、同じ考えを持つ
a blessing in disguise     不幸に見えて結局は幸福となるもの、災い転じて福となす
apprehensive        心配して、危惧して
tirelessly          休むことなく、辛抱強く
drum up         (太鼓をたたいて、大声を出して)呼び集める
be poised to        ~する準備ができている、~に備える