コロナウイルス時代における観光の未来

今日はCNNから今後の観光はどうなるかについての記事を読みました。
英文記事を読むことは、世界の発信を知ることと、英語の勉強の一石二鳥です☺

The future of tourism in the coronavirus era
「コロナウイルス時代における観光の未来」

The coronavirus pandemic has had a devastating impact on travel, with the UN World Tourism Organization estimating that international tourism could decline by up to 80% this year over 2019, putting at least 100 million jobs at risk.

「コロナウイルスのパンデミックは世界の観光産業に甚大な被害を及ぼし、国連世界観光機関は世界の観光産業は80%減少し、少なくとも1億の仕事が危うくなるだろうと予測しています。」

コロナウイルスによって観光だけでなく国際間の行き来はほとんど停止状態ですよね(*´Д`)
世界中がこんなことになるなんて、誰が予測したでしょうか。。。

It could take years for travel to rise to pre-Covid-19 levels. And even when it happens, we might never travel in the same way again.

ある専門家によると「観光産業がコロナ前に戻るには何年もかかるし、戻ったとしても、同じにはならない。」

Travel bubbles
トラベルバブル

戻るとしても、いっぺんに全部戻るのではなく、部分的に地域的に再開されていくでしょう。
トラベルバブルと呼ばれる地域限定の旅行があります。
それには2つの条件があり、
their outbreaks under control とhaving statistics they can trust
「ウイルス蔓延がコントロールされていることと、信頼できる統計があることです。」

例えば、オーストラリアとニュージーランドは数ヶ月以内にトラベルバブルを開始することを検討しています。
ヨーロッパでは、エストニア、ラトビア、リトアニアの3国がまもなくトラベルバブルを開始することを決めています。

その他の地域もおそらく次々とトラベルバブルを開始することになるでしょう。

Reopening borders
国境の再開

地域限定ではない旅行が再開されるには時間がかかりそうです。

For instance, travel from the United States to Asia will be a long time away.
「例えば、アメリカからアジアへの旅行ができるのは、ずっと先のことになるでしょう。」

観光産業に重点を置いてきた多くの国々は、ウイルスを蔓延させないことと、観光産業を元に戻して経済繁栄を取り戻すことの2つを考慮してバランスを取っていかなければなりません。

例えば、国全体をいっぺんに解除するのではなく、ある特定の地域に限定して海外旅行者を受け入れることも1つの方策でしょう。

Immunity passports
免疫パスポート

After 9/11, airports around the world rolled out additional safety measures. Experts expect coronavirus will be the same but with the focus on health.
「911の後、世界中の空港はセキュリティ方策を一層強化したように、コロナウイルス後も同様に一層強化されるでしょう。しかし、今回は特に健康問題に焦点が当てられます。」

コロナウイルスに対する免疫を持つ人は、「免疫パスポート」を持つ、という考えがあります。
中国ではすでに免疫があるかどうかを示すQRコードを取り入れています。

しかし、いったんコロナウイルスに対して免疫ができた人でも、二度と感染しないという証明ができているわけではなく、またその免疫がどのくらいの期間続くかも立証されていないため、
免疫パスポートのアイデアには課題が残ります。

You can’t expect international travel to go back to what it was before, really until we have a vaccine.
「ワクチンが開発され、それが普及するまでは海外旅行は前のように戻ることはないだろう。」
という専門家もいます。

What comes next
今後どうなるか

there’s a battle raging within the industry about whether this could end up changing tourism forever.
「観光産業がこれまでとは全く違ったものになるかどうかについて、観光産業の中でも議論が起こっています。」

今後どうなっていくのか、今の時点では誰も確信がないかもしれません。
しかし、少なくとも、このままでよいのか、何かを変えるべきなのか、
変えるとしたら、何を、どんなふうに?
観光の在り方について、みんなが、世界全体が考え直す機会なのではないでしょうか。

https://edition.cnn.com/travel/article/tourism-future-asia-coronavirus-intl-hnk/index.html

☆覚えておきたい表現
make ends meet                                            生活の収支をやりくりする、生計を立てる
keep sth. afloat                                               ~を破綻させずに操業し続ける
it’s just a matter of time before               ~するのは時間の問題である
volatile                                                               不安定な、変わりやすい
not  overly                                                         あまり~ない
climb uphill                                                      苦しい上り坂を登る、困難に立ち向かう
plan B                                                                 次の手、代替案