NZ、数週間のロックダウン後コロナウイルス撲滅

今日はCNNニュースからニュージーランドの記事を読みました。

英文記事を読むことは、世界の発信を知ることと、英語の勉強の一石二鳥です☺

4月27日、ニュージーランドはロックダウンのレベル4からレベル3に下げました。
新規感染者数はゼロになり、アーダーン首相率いるニュージーランド政府の措置は成功していると見られます。しかし、まだまだ手放しで喜べる状態ではなく、警戒は継続されます。
アーダーン首相のリーダーシップは素晴らしいですね。
また、医師資格を持ち、公衆衛生学を専門とするアシュレイブルームフィールド氏の助言も的確なようです。

「ニュージーランド政府が取ったアクションは、
moving swiftly, testing widely, relying heavily on good science の3つ。」

  • Moving swiftly

「迅速な対応でした。確認された感染者数が102人、死者はゼロのときに、先手を打ってロックダウンした。」

Unlike some other countries, New Zealand responded relatively fast.
・・・some other countries って、某国も入ってる?

  • Testing widely

「とにかく検査を増やした。人口の割合で言えば、英国を上回る検査数である。」

  • Relying on good science

「確かな科学と政府のリーダーシップ、この2つが重要だった。アーダーン首相の迅速な決断とブルームフィールド氏の助言により効率的に進めることができた。」

「最悪の危機を逃れることには成功したが、ニュージーランドはまだ事実上ロックダウンの状態にあり、少なくともワクチンが開発されるまではまだコロナウイルスとの闘いは続く。国境もまだ解除していない。隣国のオーストラリアともまだ閉ざしている。また経済への影響についてはこれからが闘いだ。」

https://edition.cnn.com/2020/04/28/asia/new-zealand-coronavirus-outbreak-elimination-intl-hnk/index.html

☆覚えておきたい表現

out of the woods         困難を脱して、危険を免れて
stamp out                       根絶する
roll back                          後退させる
ramp up                           増加させる
slip under the radar    見過ごされる
fare                                (物事を)進めて行く、やっていく
take a hit                          損害を被る